チェコガラス工芸 花瓶 秀品
価格:
7,800円(税込み)
品番:
sk-677X
重量:
466g
サイズ:
高さ 16.2cm 一番太い部分の直径 9cm
こちらはチェコに古くからあるガラス工芸品の花瓶です。土台になっているガラスは黄色みの強い淡い茶色、その表面に淡いピンク色のガラスが層として重ねられ、上からカット面を入れることで透明な部分を部分的に出現させ小窓のようになっているところがあります。ピンクの表面には手書きで赤やオレンジのバラの花が書き加えられています。金のラインの華やかさを加えています。こちらは高級品としてチェコで長く愛されているガラス器でインテリア雑貨にしたり、花瓶として使用したりするものです。手作業の美しい職人さんの仕事が楽しめ、ガーリーな雰囲気の秀品です。ガラス肌は厚く全体としてどっしり、存在感もあります。古くから長く作られているのでこのガラス器自体の年代は定かではありません。(チェコスロヴァキア時代のヴィンテージです。)かけや目立っただったスレ傷などなく状態は良好です。
その他の詳細画像
全体に凝らされた意匠が美しい花瓶です。
手作業で丁寧に描かれたバラの花。ガラスは厚みがあります。
台の部分には小花が描かれています。こちらにも小窓加工が施されています。