アドルフ・ザーブランスキー 『金のお日様白い一日』(仮題)
価格:
4,000円(税込み)
品番:
B−886X
重量:
540g
サイズ:
21x 28.5cm
ヨゼフ・ヴァーツラフ・スラーデク著、アドルフ・ザーブランスキーイラストの『金のお日様白い一日』というチェコ語の台の絵本。チェコの出版社アルバトロスから1982年の第4版。ザーブランスキーのイラスト絵本は日本でもチェコでもかなり人気があります。チェコのイラストレーターの中で日常の何気ない風景のなかの子供たちを描かせると右に出るものはいないと言っても過言ではないかもしれません。ポエティックで優しいタッチのイラストが前見開きに大きく掲載されています。イラストのさながら、本のデザインもかなり斬新です。レイアウトも余白を贅沢に使い、イラストの素晴しさを引き出していて、子供の為に上質な物を丁寧に制作した心意気が伝わってくるような完璧な絵本です。今も昔も愛されるロングランの絵本でおすすめの逸品です。本も古いものですが状態はとてもいいものです。
その他の詳細画像
イラストを中心に考え抜かれたレイアウトも斬新。
ちょっぴりノスタルジックで美しい、ほんわかしたイラストが満載です。
優しい視線に持ち溢れる幸せになる絵本です。